◆ 多摩BCお知らせ ◆

  外来混雑時の同時診察についてのお願い 2010.11.7
  狭い診察室ですが外来の混雑時には待ち時間縮小のため、獣医師2名で2組の診察を同時に行います。
●再診の方→基本的に今までと同じ獣医師が診察いたします。どちらの獣医師でも早く順番が回ってきた方がよい場合はお申し出下さい。
また他の方と一緒の診察では落ち着かない、鳥が怖がるなどの心配がある方も遠慮無くお申し出下さるようお願いいたします。
●大型鳥は一組の入室とさせていただきます。
以上のことより診察順が変わることがございますのでご了承下さい。
  土曜日の診療につきまして 2010.4.28
  午前中分の診療終了が午後の診療開始時間に近い・もしくは過ぎた場合は、入院動物の処置並びにスタッフの食事時間として30分程度診療をお休みさせていただきます。
  駐車場変更のお知らせ 2006.6.15
  駐車場が病院真向かいの民家の前の平商事の看板がある駐車場に変更になりました。 平日no5〜8が使用可。空いていればno10〜11も駐車可能です。 土曜no5〜11が使用可。+後空いているスペースに1台駐車可能です。
隣の多摩平7丁目駐車場に絶対に駐車しないようご注意下さい。
  野鳥診察中止について 2007.2.28
  大変申し訳ございませんが、2月より当院ではペットバードのみの診療とさせていただきます。 理由は野鳥はいろいろな病気を持っていることがあり、それらのペットバードへの感染を防ぐためです。 但し、2年以上前より保護され、当院に通院されている野鳥は今まで通り診察いたします。 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
  早朝の受付開始時間と面会時間について
  来院順を書くためのノートが導入されました。診察券を出すときに忘れず記入してください。早朝受付時間が朝8時半からとなります。 また面会時間が時間指定になりました。16:30〜17:00になります。
  通院される際は保温対策をしっかりと
  病気の鳥は人間が思っている以上に温度を必要としています。温度が足りないとさらに体力が落ちてしまいます。通院移動中の保温・保湿にも気をつけてあげてください。 また、ふくらんで寒がっている鳥さんは先にお預かりして保温することが出来ますのでスタッフに声をかけてください。
  予約時の遅刻について
  5分以上の遅れで次の時間予約の人が来ている場合次の人を先に診察します。1羽で15分2羽で10分以上の遅れの場合には時間的に診療ができなくなる事がありますのでご了承 下さい。
  ぐったりしてる・出血・発作・脱腸などを起こしている飼い主さんへのお願い
  出血していたり、お尻から赤い物がでている患者さんはすぐにスタッフに申し出てください。早急な処置が必要です。また、びっくりすると発作を起こす、急患ほどではないが、ぐったりしていたり呼吸が荒いなど状態の悪い患者さんは先にお預か りして保温しますので、遠慮なく申し出てください。周りの方もご理解とご協力をお願いいたします。
  通院時にはしっかり保温を
  節電により院内の温度を今までより低めに設定しております。また、計画停電時は暖房もない状態となりますので、 鳥さんはキャリーに入れてしっかりと保温をしてご来院ください。計画停電は第4-Cグルーブです。
  >>HOME