自宅に巣作りしたムクドリ夫妻の雛が、壁の隙間に転落!?
雛の救助と保護、そして親鳥に続けて世話をして貰えるようにとった作戦。
すっかり巻き込まれてしまったムクドリ子育て日記です。

■プロローグ
■2010/5/22ムク雛救出大作戦その1
■2010/5/23ムク雛救出大作戦その2
■2010/5/24親鳥おびき寄せ大作戦
■2010/5/25カラス対策大作戦
■2010/5/26親鳥おびき寄せ大作戦最終形
■2010/5/27巣立ち大作戦その1
■2010/5/28巣立ち大作戦その2
■2010/5/30その後
■データ集


5/26親鳥おびき寄せ大作戦最終形   
親鳥呼び込み作戦最終形
ということで、昨日の失敗をふまえて夜の間に準備しました。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・磨りガラスだと雛が親が見えないので鳴きが悪く親鳥の給餌回数も落ちるので網戸を利用しよう。
・親鳥の出入り口はもちょっと幅詰めて8×12cmにしちゃちゃおう。
・上部の隙間を埋めるものは色柄だと怖いそうなので、白トレペを5重にしてしっかりテープ固定。
といった感じで改良しました。↓ 


外から見るとこんな感じ。↓ 



朝、ゲーゲー鳴く親鳥の「窓開けろ」コールで窓を開けます。
塞ぐ役目を磨りガラスの窓から網戸にしたお陰で雛から親がバッチリ見えますし、雛の声もよく通るので
親鳥もかなり意欲的になりました。昨日は減った給餌回数を補うかのように、餌を運んできます。
しかし、相変わらず、入って来るのは父鳥のみです。↓
母鳥は初日に入ってきたとき、なんか勝手に驚いてぶつかりまくって飛び出していったのですが・・・
それがトラウマになってるようで、一向に給餌に参加する様子はありません。


 
雛達は雨覆いの羽根が増えて急につるんとした鳥らしい感じになりました。
1日でほんとに大分成長してしまいます。みんなで警戒伏せ〜。 



そして、今日の無ちゃん。
ご飯がさくらんぼばっかりだったので、糞がまっくろ。尾羽の先まで黒く染まっちゃいました。
なんか急にムクドリらしくなりましたよ。 



今日のヒナたちは羽ばたきが多くなりました。
黒ちゃんは上の写真に見えるガラスケースのふちに登ってヒーター側に落ちたので、クーラーボックスから
ガラスケースを取り去りました。
そして安全のためヒーターをフィルムヒーターに変更しクーラーボックスの中をフルに使う形にしたので
雛達の居室は広くなりました。
これで羽ばたきもしやすくなるかなーと思ってみていると、ひょいひょいクーラーボックスの縁に
ジャンプするようになってきました。うーん・・・転落対策も考えないとならないですね。

親鳥給餌時間4時50分〜18時半。
観察していると、朝と夕方は1時間に20回ほど給餌に来ますが、お昼ぐらいは休憩時間のようで、
1時間に10回程度とと格段に給餌回数が少ないようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■体重記録
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日付          赤        黒       無
5/26.19時       59g       66g       67g 





→続きます。



Copyright (C)八王子鳥見隊 2004 All rights reserved
いないと思うけど・・・画像の無断転載は禁止です。